逆支援では我慢も必要だということを知っておく!

女性がお小遣いなどを支援して貰う話を聞くと、良いなと羨ましく思う人もいるのではないでしょうか。
男性が女性から支援して貰う逆支援もありますが、その為には色々と心がけることもあるのです。
そういった部分を理解して我慢をすれば、逆支援を得ることも可能なのです。

女性のわがままを聞き入れる

そもそも逆支援をしてほしい男性の数が少なければ、競争も起こりませんから無理に我慢をしなくても、相手を見つける事は出来るでしょう。
ですが支援をしても良い女性の人数に比べて、逆支援してほしい男性の人数は多いので、少しでも女性から気に入られる必要があるのです。

女性の我儘

普通の男女関係であれば、お互いに多少のわがままが出る事もあるでしょう。
ですが逆支援を得るためには、男性は女性のわがままを聞くことが必要になるのです。
逆に男性の側がわがままを言い出してしまうと、他の男性を選ぶようになりますから我慢しましょう。

女性は気分が変わりやすい

女性の気分の変化普通の付き合いの中でも女性の気分が変わりやすいことはあると思いますが、逆支援をするような女性はより変わりやすいと思っておいた方が良いかも知れません。
何しろ小遣いをあげてもいいと思う気持ちは、自分が満足出来るからこそなのです。

満足するためには色々な要望を出してくることも多いですし、それがコロコロと変わっていくこともあるのです。
普段から気分が変わりやすい女性が、立場的に上になるのですから当然のことかも知れません。
そういった気分屋的な注文に対しても、文句を言うこと無くしっかりと対応していくことが求められているのです。

女としても満足して貰う

女性の満足もちろん普段はわがままとも思える注文に応えているとしても、それはあくまでも逆支援をして貰うからなのです。
それは普段のわがままだけではなく、エッチの内容についても重要な事になります。

セレブなマダムが支援をするも多いのですが、こういった女性は不倫をしてでも女としての満足を求めている場合があるのです。
お小遣いをあげるのですから、自分を満足させてくれる男性を探しているのは当然のことですし、それが出来る男性に需要があるのです。

男性はお小遣いで満足する

わざわざお小遣いを支援してまで満足出来ないのであれば、割りきりの関係で済むセフレを探すでしょう。
逆支援をしてほしいのであれば、男性はエッチで満足する事は我慢して、女性の満足を優先的に考えなければならないのです。

楽しいエッチをしたいのであれば、逆支援とは関係のない相手とすれば良いのです。
一般的に逆支援と逆援助交際は同じような意味合いを持っているため、インターネットを利用して逆援助のパートナーを探してみるのも一つの良い方法かもしれませんね。
もし、逆援パートナーを探したい!または逆援助交際の方法を知りたいといった方は専門の逆援助交際の方法を教えるサイトを使って確認をしてみることをお勧めします。
今まで知らなかった世界が広がる可能性を秘めているのですから・・・

Comments are Closed on this Post.